「う…うう…し、死ぬ前にもう一度、『A&G超RADIO SHOW~アニスパ!~』を聴きたかった」

CARNIVAL

CARNIVAL

  • アーティスト: milk rings(浅野真澄・鷲崎健)
  • 出版社/メーカー: MARINE ENTERTAINMENT
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
A&G超RADIO SHOW〜アニスパ!〜ミニアルバム【デンパニノッテ。】

A&G超RADIO SHOW〜アニスパ!〜ミニアルバム【デンパニノッテ。】

  • アーティスト: milk rings,鷲崎健,浅野真澄
  • 出版社/メーカー: マリン・エンタテインメント
  • 発売日: 2004/08/25
  • メディア: CD
  • クリック: 37回
  • この商品を含むブログ (17件) を見る
OPENING!

OPENING!

  • アーティスト: milk rings,浅野真澄,鷲崎健
  • 出版社/メーカー: マーベラスAQL
  • 発売日: 2006/07/21
  • メディア: CD
  • クリック: 37回
  • この商品を含むブログ (34件) を見る
マハラジャになりたい!!

マハラジャになりたい!!

  • アーティスト: milk rings,浅野真澄,鷲崎健
  • 出版社/メーカー: インデックス ミュージック
  • 発売日: 2008/06/25
  • メディア: CD
  • 購入: 3人 クリック: 48回
  • この商品を含むブログ (16件) を見る
MR.DJ!

MR.DJ!

  • アーティスト: milk rings
  • 出版社/メーカー: A&G
  • 発売日: 2011/11/03
  • メディア: CD
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る


「何ィ?!おまえ『アニスパ!』のリスナーって言っても、どうせ浅野真澄さんが『Go!プリンセスプリキュア』のキュアマーメイド役に決まったり、原作を手掛ける漫画『それが声優!』のアニメ化が決まったりしてから聴き始めた、超絶弩級のにわかリスナーだろうがっ!


俺なんか今は亡き文化放送のインターネットラジオBBQRでオンエアされていた前番組『浅野真澄・鷲崎健のスパラジ!』の頃から聴いていたリスナーなんだぞっ!
お前みたいなミーハーが気軽に『アニスパ!』リスナーを名乗るんじゃねえっ、汚れるからよっ!!


お前の墓には、『アニスパ』史上最大最凶の名言(選定:ここのBlog主)である
『ラムズがこれ以上大きくなりませんように』
って書いといてやるからな」


「おおお…お前ってやつは~(泣)」
浅野真澄のスパラジ!テーマソングス

浅野真澄のスパラジ!テーマソングス

  • アーティスト: milk rings,浅野真澄,鷲崎健
  • 出版社/メーカー: 文化放送
  • 発売日: 2003/11/02
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る


……というワケでこのエントリーを、つい昨晩、11年に渡る超長期放送を終えた『アニスパ』と、そのパーソナリティを務めた浅野真澄さんと鷲崎健さんにお送りします(←止めておけ)。


アニメファン&アニラジリスナー暦20年超の身としては、好きなアニラジが終わってしまうという体験は数え切れない程している。「寂しい」という気持ちも、時が経てば「懐かしい」というポジティブな気持ちになることも分かっている。
今回の『アニスパ』も遠からず「懐かしのアニラジ」になるんだろうけど。11年間毎週聴いていて、旧Blogでは書き出し企画もするほどハマっていた番組なので、思い入れもまた格別。
それ故に、思い出にするまでは時間が掛かるだろうし、当分は寂しい気分が続きそう。


『アニスパ』の書き出しに興味のある方は、旧Blogの下記エントリーにてご参照下さい。

■ぽすたるワイド in Blog 【2004-2013】より、『アニスパ』のエントリ

飛び飛びになっていますが、「浅野真澄、『すみすみナイト』時代の相棒・川澄綾子とガチ喧嘩するの巻」「浅野真澄、奨学金を完済するの巻」「浅野真澄とAice5、解散を語るの巻」「浅野真澄、第13回おひさま童話大賞を受賞して商業作家への第一歩を踏み出すの巻」「浅野真澄、青二プロへの移籍報告&移籍関連書類への調印式生中継をするの巻」「坂本真綾、そこいらのアニラジでは話せないような本音や本心をぶちゃけるの巻」「鷲崎健、『のらみみ』で声優デビューを果たすの巻」などなど、『アニスパ』史上に残る名場面を紹介。もちろん「ラムズがこれ以上大きくなりませんように」の顛末についても書いてます。


『アニスパ』と、それが放送されていた間のアニメ・声優業界を知って楽しむ一助になれれば光栄です。